Blog

アウトドアウェディングで人生が変わる?!

2014年から関西でアウトドアウェディングをプロデュースしてきて、結婚式を機に、人生が変わったお客さまを目の当たりにしてきました。

正直、アウトドアウェディングのプロデュースをするまで、野外フェスやキャンプなど、あまり興味のなかった私ですが・・・
何組もプロデュースさせていただくうち、野外でしか感じられない開放感や、枠にとらわれないウェディングスタイルなど、アウトドアウェディングの魅力にはまるようになりました♡



今回は、アウトドアウェディングの開放感をきっかけに、人生が変わったお客さまのお話を紹介させていただきたいと思います。

アウトドアウェディングやガーデンウェディングを考えている方、興味はあるけど、実際にどんな感じかイメージの湧かない方、結婚式で人生が変わるなんてありえない!と思っている方の、少しでも参考になれば嬉しいです(^ ^)

別居する両親を隣の席にするのは・・・

このおふたりがアウトドアウェディングを検討するキッカケとなったのは、別居するご新郎さまのご両親の存在でした。

結婚式って、席次が決まっていて、ご両親は必ず隣の席になりますよね。

でも、別居していて、数年来、会話のほとんどないご両親さまを、隣の席にずっと座らせておくのは気まずい・・・

それなら、お料理もブッフェスタイルで、自由に席を動き回れる
アウトドアウェディングにしたらいいんじゃないか!というお考えだったのです。

確かにブッフェスタイルなら、お料理やお飲み物を取りに行ったり、必然的に席を立つ機会も多くなりますもんね(^ ^)

結婚式当日、実際には、妹さまを間に挟んで、ご両親さまのお席を作りました。
・・・とはいえ、なんだか気まずい雰囲気??

挙式前のお写真でも、ご両親さまの間には微妙な距離がありました・・・

ご友人の余興でご両親様の心も少しほぐれた?

披露宴前半、ご新婦様側のご友人たちの余興♡
会場中を巻き込む演出で、ゲストも大盛り上がり♪
ご新婦お父さまなんて、ご友人と一緒に踊っちゃってます(^ ^)

心配していたご新郎ご両親さまも、旗を持ってリズムに乗ったり、一緒に楽しんでくださっている様子♫

少しずつご両親さまの心もほぐれてきているのを感じました(^ ^)

涙のサンクスバイト♡

アウトドアウェディングでは、ケーキ入刀以外で、始めての共同作業セレモニー(古い?笑)をされるお客さまが多いのですが、竃がある会場だったこともあり、釜戸炊きご飯に「しゃもじ入刀」のセレモニーを♡

ファーストバイトの代わりに、炊きたてご飯をおにぎりにして、ご両家お母さまからのラストバイトという形で召し上がっていただきました(^ ^)

お母さまと離れて暮らしていたご新郎さまは、お母さまの作ったおにぎりを召し上がるのは、本当に小さい頃以来です。

そしてお母さまにも、今までの感謝を込めて、サンクスバイト♡

あつあつご飯に苦戦するご新郎さまを、お母さまが横でサポートしていただきながら、おにぎりを作っていただきました(^ ^)

小さい頃の思い出、これまでの感謝、もっと一緒に過ごしたかった寂しさ、色々な想いが重なったのでしょう・・・ご新郎さまの目からは涙が(>_<)

1番前で写真を撮られていた妹さまも、人目をはばからず泣いていらっしゃる姿に、これまでご家族で色々な経験をされてきたのだろうな・・・と、胸が熱くなりました。

ご兄弟と中座♡

その後の中座はサプライズで、ご新郎さまのお兄さま・妹さまと(^ ^)

打ち合わせでお伺いしていたお話では、冷静でしっかり者のお兄さまという印象でしたが、ご新郎さまとハグ!!

こんなに素直に感情表現できるのは、やはり結婚式ならではだなと思った瞬間でした♡

運動会ウェディングで身体を動かす

おふたりのお色直し入場は、「北の国から」のBGMに合わせて、トラクターに乗って♪

ゲストの方のビックリ!!は、まだまだ続きます(^ ^)

ご新郎さま側・ご新婦さま側のゲスト関係なく、混合チームを編成し、なんと!運動会!!小学校の先生で、毎年運動会を担当しているというご新郎さまらしいコンテンツです(^ ^)

デカパン競争に始まり、大縄跳び、玉入れと、大の大人たちが本気になって戦いました!笑

ラストは、ご新郎さま熱望の組体操!

身長180cmオーバーのご新郎さまは、学生時代の組体操では、もちろん1番下の段。タワーの1番上になる!!という密かな夢をお持ちだったようです(^ ^)

学生時代のバレーボール部のお友達にご協力いただき、なんとかタワーが完成!!ご新郎さまの長年の夢が叶った瞬間でした★

披露宴のラストに奇跡が・・・

運動会コンテンツで、みんなで身体を動かして盛り上がり、気持ちが解放されてきたのか、披露宴のラストに奇跡が起こります♡

それは、ご新郎お父さまの歌の余興★

もともとは、ご新婦お父さまと対抗戦!のような形で、お父さまひとりで歌っていただく予定でした。

でも結婚式で、ご両親さまの関係が少しでも近づいたら・・・と思っていた私は、ご新婦さまと相談し、お母さまに「サプライズで一緒に歌っていただけないか?」というお願いをしていたのです。

ご新婦さまから、何度かお電話していただいた時には、あまり反応が良くなかったお母さま。

やはり難しいのかな・・・と半分諦めていた私たちでしたが、結婚式当日、なんと!司会者の呼びかけに応え、一緒に歌ってくださることに♡

サプライズだったため、最初は戸惑っていらっしゃるお父さま・・・

ノリノリのご新婦お父さまや、お兄さまに盛り上げていただきながら、歌がスタートしました!

最初はなんとなく、ぎこちない様子でしたが、途中からご新郎さまやお兄さま・妹さまも加わり・・・ラストには、ご家族で大熱唱!!

その様子に、事情を知っていた私たちスタッフも、涙が止まりませんでした(>_<)

ご新郎さまに後で伺ったところ、家族で一緒に何かをするのは、本当に小さい頃以来だったそう♡

「僕にとっては、奇跡のような時間でした!」という言葉に、ご新婦さまとガッツポーズをしながら喜んだことを今でも覚えています(^ ^)

結婚式後も奇跡はつづく♡

「結婚式後、家族で集まることが増えたんです!」と、とっても嬉しそうにお話してくださったご新郎さま。

ご新婦さまによると、これまでは家族で集まっても、お父さまお母さまの会話はほとんどなかったそうですが、結婚式後は、自然とお話されるまでに(^ ^)

きっと結婚式で、ご両親さまの関係が少し近くなられたのですね♡

結婚式をきっかけに、ご家族の関係性が変わる!
これって、当事者のご新郎さまにとっては、人生が変わるくらいの大きな出来事ですよね(^ ^)

アウトドアウェディングには、ゲストの方たちの心を解き放ち、人生を変えるきっかけをくれるような、大きな魅力があるんです♡

30年近く人生を生きてくると、ご自身や周りのご家族・ご友人との間に、少しの歪みのようなものができてくることって、誰にでもあると思います。

その違和感が、結婚式をきっかけに、少しでも解消されら・・・ウェディングプランナーにとって、これ以上幸せなことはありません♡

これから結婚式を挙げられる方たちが、おふたりにとっても、ゲストにとっても、心に残る、最高の1日を創れますように・・・

※こちらは、コロナウイルス感染拡大前の結婚式のお写真です。現在は、しっかりと感染対策を行った上で、結婚式を開催しています。

関連する記事