Colored Wedding

Blog

想いをすり合わせる

来年春 挙式予定のお客様とお話していた時のこと

 

来月の顔合わせの時に
結納されるのが 当たり前と思っていた
親御様に 少し戸惑っているとのこと

 

親御様の意見は わかっているつもりでいたけれど
意外な面が見えてきたようです

 

 

結婚式の準備は 物理的な大変さもあるけれど
それ以上に 家族や相手と想いをすり合わせることが
大変そうです・・・とおっしゃっていました

 

 

でも その想いをすり合わせることが
家族を創っていく時間なのではないかと
私は最近 思うのです

 

 

親子であっても 夫婦であっても
いろいろなことを一緒に経験しながら
家族になっていくのだなと

 

 

そして そういう機会が多いほど
家族としての絆が強くなっていくのではないかと

 

 

親御様や パートナーと向き合う時間を
結婚式の準備を通じて たくさん創る

これも結婚式をする1つの意味なのかもしれません

関連する記事