Blog

ゲストにお願いしやすいのに統一感UP! ドレスコードアイディア7選

最近のオリジナルウェディングでは、ゲストに同じ色のアイテムや、同じ小物を身につけて来てもらう
「ドレスコード」を設けた結婚式が増えてきています。

確かに写真映えするし、SNSにUPしたらオシャレな結婚式♡と思われそう!
でもゲストの負担にならないかな・・・と心配になる新郎新婦様もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、今回はゲストの多くがすでに持っているであろうアイテムを使って
比較的簡単に、結婚式に一体感が出る、ドレスコードのアイディアをご紹介いたします♡

1.メガネやサングラス

みんなで身につければ、集合写真が映えること間違いなし!


アウトドアウェディングなら、プチプラのサングラスをゲスト全員に配るのも◎

2.デニムアイテム

ジーパンやジージャン・デニムシャツなど、誰でも1つは持っているデニムアイテム(^ ^)


カジュアルなガーデンウェディングなどにおすすめ♡

3.淡色コーデ

結婚式の雰囲気がパッと明るくなる淡色コーデ♡


男性が難しそうな場合には、小物を淡色にしてもらい、全体コーデは女性にお願いするのもGOOD!

4.リゾート風コーデ

あえてアイテムや色の指定をせず〝ざっくりとしたテーマ〞でお願いするアイディア♡


サンダルやストローハットを身につけたり、ノーネクタイにするなど、手持ちのアイテムで考えやすいのが◎

5.テーマカラーの小物・洋服

カラードレスの色や結婚式のテーマカラーに合わせて、同じ色の小物や、洋服を取り入れてもらうと、会場全体の一体感UP♫

6.スニーカー

アウトドアウェディングに欠かせないスニーカー♪


誰でも1足は持っているので、ゲストの取り入れやすさも抜群(^ ^)


かわいいスニーカーが揃うと、つい足元の写真を撮りたくなっちゃう♡

7.ホワイトコーデ

もともとは〝花嫁の色〞と考えられていた白


最近は〝ゲスト全員が主役に!〞という想いで、ホワイトコーデをお願いされる新郎新婦さまも(^ ^)

お願いしやすいのに一体感アップ♪ドレスコードアイディア

1.メガネやサングラス
2.デニムアイテム
3.淡色コーデ
4.リゾート風コーデ
5.テーマカラーの小物・洋服
6.スニーカー
7.ホワイトコーデ

ゲストの取り入れやすいアイテムで、ぜひ!結婚式の一体感をアップさせてみてくださいね♡

関連する記事