Colored Wedding

2年越しのテントウェディング

コロナ禍で2年越しとなった テントウェディング

ほぼ最終打ち合わせまで完了した段階で、
緊急事態宣言が出て延期
という状況を繰り返し…
⁡ようやく結婚式を迎えることが
できたおふたり♡

⁡ウェディングプランナーとして、
打ち合わせして、準備してきたことが叶わない
「無力感」に襲われる中…
⁡明るく振る舞うおふたりに、何度救われたことか(^ ^)

⁡この2年間で、おふたりの住まいも東京になり、
⁡打ち合わせも対面からオンラインへと
環境も大きく変わりましたが、
⁡それでも、最高の結婚式を諦めないでいてくれた
おふたりだからこそ…
私たちスタッフも、頑張ってこれたのかなと
思います(*^^*)

結婚式当日は、
もう打ち合わせができない寂しさと、
やっと結婚式ができた安堵感や達成感、
色々な気持ちが入り混じり、
20年近いプランナー人生で1番の大号泣…

⁡長い準備期間だったけど、
「準備を含めて楽しかったです!」
と言ってもらえて、本当に良かったです♡

笑いと涙の挙式

テントの中の挙式は
ゲストの方との距離も近くて、
とてもあたたかい雰囲気♡

笑いあり、涙ありの
とても素敵な時間でした(^ ^)

 

体育祭のような雰囲気で

小学校から大学まで
ずっと野球をされてきたご新郎さま。

ご新郎さま側のご友人さまも、
全員野球部だったので、
本気のストラックアウト対決!

大人になって、本気で勝負する機会って少ないから
盛りがる!盛り上がる!!

共通のお友達が多かったので、
女性ゲストは応援で盛り上げてくださいました(^ ^)

その様子が体育祭のようで
とっても楽しかった!と♡

海沿いの風を利用した
紙ひこうき競争では、女性ゲストも参加していただき
全員で楽しみました!

まるで海外のような空間

ふかふかの芝生に
目の前にはキラキラの海とヤシの木・・・

本当にまるで海外かと見間違うような
素敵な空間♡

こんな結婚式が関西で
できるなんて!
私自身も、アウトドアウェディングのプロデュースを始めた
8年前の新鮮な気持ちを思い出しました(^ ^)

雨ときどき 奇跡的に晴れ

雨予報の1日でしたが、
奇跡的に晴れる瞬間もあって
テントの外で企画していたゲームや
ゲストの方と全員でのお写真も撮れて
本当によかった(^ ^)

コロナ禍でも、無理やり結婚式を挙げることは
できたかもしれないけど、
安心してできる日まで待ってよかったです!
というご新婦さまの言葉がとても印象的でした♡

Wedding Data

新郎新婦
D.Tさま&Mさま
場所
兵庫
挙式日
2022.4.24
コンセプト
ナチュラルエレガントなアウトドアパーティー
背景
ビジュアルはご新婦さまお好みの「ナチュラルエレガント」
中身は「ゲストとみんなでワイワイ楽しむパーティー」
というのが、当初からのおふたりのご希望でした。

ゼロから創れるアウトドアウェディングだからこその空間と、
20代半ばのおふたりらしいワイワイしたパーティー、
そして、ご新婦さまが思い描いていた
「オーソドックスな結婚式感」も大切にしながら
結婚式を創ることとなりました。